当選祝いの、胡蝶蘭の送り方

先日知人がとある選挙で当選を果たしました。当選祝いをと思い、いろいろ調べてみました。すると金銭の場合は『寄付』という形で贈れるのですが、胸を張って渡せるほどの金額を用意することはできません。

悩んでおりましたが、当選祝いには胡蝶蘭を贈るのが定番という話を耳にしたのです。

胡蝶蘭の花言葉は「幸福があなたのもとにやって来る」という大変縁起の良いものです。
切り花と違って鉢で届くので、受け取った品物を管理する人の手を煩わせる事もありません。当選しておめでたいムードの事務所をより華やかなものにし、当選者の英気を養う手助けになると思います。

最初、近所のお花屋さんから送ってもらおうとお店をのぞいてみたら金額にびっくり。最低でも二万五千円といわれたのです。
藁にもすがる思いでネット検索してみました。ありました、贈答用の胡蝶蘭が。しかも町の花屋さんより2~3割はお安いのです。即、そこで注文することに決めました。

みための金額は五万円クラスですが、実費は四万円程ですみました。先方も大変喜んでくれました。
胡蝶蘭を送って大正解です。