当選祝いには、白の胡蝶蘭が最適です

当選の御祝は、これからのご活躍を考えますと、やはり、華やかなものがふさわしいと思います。定番な品物では、お酒やお花と言った所ですね。

お花では、やはり、品格と威厳のある胡蝶蘭でしょう。胡蝶蘭も、やはり当選の門出にふさわしい大きさや形のものが望ましいです。

胡蝶蘭は、鉢植えのアレンジの仕方も、色々な見た目のものがあります。直立型の3本立てなどが1番スタンダードですが、少し外側に開いた、あたかも鳥の羽のようなアレンジメントも飛翔と言う意味が、感じられていいですね。
f肝心なのは、とにかく貧相には見えないこと、最低でも3本立てて、見た目が、華やかで重厚な感じにしてもらいましょう。

また花は大振りの白が一番、基本かつ無難ですが、女性団体からの御祝であれば、ピンク系統も良いと思います。
おそらくいろいろな人が、胡蝶蘭の御祝を差し上げていることが考えられますので、女性らしさに誠意を込めて、新鮮な色合いをというのも、粋な感じで良いです。

なお、お送りする場合は、祝当選などの立札を添えましょう。より当選の思いが出る贈り物となります。